なぜ、オールインワン化粧品でスキンケアが出来るのか
オールインワン化粧品というと、忙しい人向けでしょ??と思うかもしれませんが、侮ってはいけません。

実は、化粧水→美容液→乳液といった一般的なライン使い以上に肌のためになるものなのですよ。

そのヒントは「過剰にケアをしないこと」なのです。肌への負担はもちろんのこと、スキンケアをそれほど頑張らなくてもいいという精神的な余裕が生まれるという効果もあります。
スキンケアの基本は、化粧水で肌を潤して美容液で有効成分を肌に浸透させる。で、乳液でふたをするという一連のケア方法です。そこで、ポイントなのが化粧品の量ですね。

化粧水は勿体つけないでってよく効きます。これうそです。顔の表面に残った水分はやがて蒸発します。その時に、角質の水分も一緒に蒸発させてしまうので、シワの原因を作ることになるのです。

その点、オールインワン化粧品はすべてのバランスがうまくいくように研究された上で、商品化されているのです。そのため、過剰なケアをしてしまうリスクをかなり減らすことが出来るのです。
朝のスキンケアというのは、どうしても時間との戦いとなります。

そういう時に、朝は適当になってしまい、化粧水だけなんて人もいるはずです。そういう時でもオールインワン化粧品であれば、自然と完璧なスキンケアが出来ているわけですからね。ミスも起こりにくいわけです。

Page top